心理療法カウンセラー養成講座 知識の習得はもちろんのこと、実践活動の場を通じ、いじめ・ひきこもり・不登校・ニートなどに関する、専門的な対応ができる心理療法カウンセラーの養成を目的として開設しました。

HOME Q&A お問い合わせ

子ども無料相談室 みらい

PVCL簡易親力チェック

全国webカウンセリング協議会

webカウンセリングルームみらい

Links

NPO法人 全国引きこもりKHJ親の会
NPO法人 「育て上げ」ネット
NPO法人 次世代育成ネットワーク機構
NPO法人 日本青少年キャリア教育協会
QEST 全国webカウンセリング協議会では、社会的モラルをチェックするQEST検査機関から「Qマーク」の使用資格を得ています。

心理療法カウンセラー育成講座 養成講座の受講方法

HOME > 心理療法カウンセラー養成講座 > 養成講座の受講方法
受験から認定までの手順
カウンセラー登録
カウンセラー登録フォーム」に必要事項を記入し、カウンセラー登録をしていただきます。登録完了後、ご記入頂いたメールアドレスに、カウンセラーIDとパスワードが届きます。
※すでにカウンセラー登録をされている方は、以前に登録されたID・パスワードをご利用ください。
カウンセラー登録
受験料のお支払い手続き
カウンセラー専用ページ カウンセラー登録完了後、「カウンセラー専用ページ」より、登録時にメールにてお送りしておりますカウンセラーID・パスワードを入力し、「心理療法カウンセラー養成講座」お申し込み※1へとお進み下さい。お支払い手続き完了後、教材をお送りいたします。
※口座振込でのお支払方法も用意しております。但し、ご利用まで多少お時間がかかることがあります。
レポート提出
教材到着後から養成講座受講開始となります。講師の講義内容、指導事項は全てDVD・テキストに収録されており、課題の提出は全てインターネットで行うことができます。

  1. カウンセラーTOPページ左メニュー※1より、「心理療法カウンセラー養成講座」ページへとお進みください。
  2. レポート提出の「未提出」※2をクリックし、レポート入力フォームへと進みます。
  3. フォームの入力欄に、レポート提出内容を入力し、「送信」ボタンをクリックして下さい。後日、事務局よりレポートの合否と評価を連絡させていただきます。
カウンセラー専用ページ
実践メールカウンセリング
カウンセラー専用ページ 初級・中級・上級のレポート合格後、事務局からの課題メールに対して、メールカウンセリングの実技取得をしていただきます。

  1. カウンセラーTOPページ左メニュー※1より、「心理療法カウンセラー養成講座」ページへとお進みください。
  2. 実践メールカウンセリングの「提出」※2をクリックし、回答入力フォームへと進みます。
  3. 相談内容を確認の上、フォームの入力欄に回答内容を入力し、「送信」ボタンをクリックして下さい。後日、事務局よりカウンセリング内容に対する評価と評価コメントを連絡させていただきます。
認定証・認定証書の発行
理論・実技両方に合格された方には、認定証と同時に、認定証書が発行されます。認定証と認定証書の発行には、履歴書と写真2枚(3×3cm)が必要となります。
※認定時には、認定証書・認定証発行料、協議会年会費が別途必要となります。
プライバシーポリシーハラスメントポリシー利用上の注意サイトマップ
Copyright© 2005-2010 全国webカウンセリング協議会 All rights reserved.